CoRichブログランキング 旅・散歩・遊・食 | さひがし ジュンペイの戯言だったり独り言だったり

さひがし ジュンペイの戯言だったり独り言だったり

「さひがし ジュンペイ」に改名しました。
深い意味はありません。個人的にスッキリさせました。
以前は「佐東諒一」と呼んでいただいていました。

日々失われていく記憶力を補う為、
支離滅裂な文章をリハビリがてら、ダラダラと書いてます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
オリオン座流星群・・・・群?
 稽古から帰るとうちのフミカ様が、準備万端の装いでいらっしゃるじゃないですか?

「あの〜もう午前1時を回っておりますが、今からどちらに?」

と恐る恐る聞きますと

「今日はオリオン座流星群のピ-クじゃワレ!とっとと支度せんかい!!」

と言われました。
慌てて、防寒着を着用、マスクもお互いつけまして、深夜の徘徊と相成ったのです。
いや-しかし改めて星を見上げますと、東京の空は明るすぎです。
星が見えない見えない。

フミカ様も怒りモ−ドで

「こんな日くらい、街灯の明かり消さんかい!目がチカチカするぞ!
自動販売機明るすぎじゃ!壊すか?」


などと自転車の後ろでおっしゃられますので、慌てた私は自宅から遠く離れた日大グランドまで飛ばしました。

そこは、360度広範囲で空を見渡せるグランドで、住宅街と違い街灯も少なかった。
フミカ様のご要望通り、仰向けに寝て天体観測が出来る場所でもあり、ホッと一安心。

しかし!!!

待てども待てども、流れ星は見えず・・・・・

「おいおい待てよ?ホントに今日はオリオン座流星群の日なのか?けいこ場では誰一人話題に上げてなかったぞ。この好立地なグランドに、只今の時間午前2時半。流星群を見ようとしているのは、フミカ様と私だけじゃないか!!」

と恐ろしい考えが心に湧きがったのでした。

とその時、薄い光の流れ星が二個程確認。
見えた!と一瞬テンションが上がりましたが、次の瞬間フミカ様の口から出た言葉が

「これが流星群?群?群なの?おいおい、待てよ!マジかよ!数十年に一度の天体観測ショウじゃないのかよ!」

私は驚きました「ショウ」だったんだ・・・フミカ様には「天体観測・・・ショウ」だったんだと・・・・。つづく。



| 旅・散歩・遊・食 | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
無知の怖さ
 世田谷百景色という趣味に高じたせいか、東京のこの発展にいささか疑問を感じる。

お馬鹿な頭で、何を書いても支離滅裂になりそうだが。明記しとく。

東京のこの発展がまあ「生理的に気持ちが悪い」としかいいようがない。

新宿都庁が建設された時に新宿中央公園でよく、芝居の稽古をしてたものだが、
あの時も、見る見るそびえ立つ姿を見て「墓標だなぁ・・」と感じたし、中央公園のナイアガラの滝の前の広場でも、あの時、どうしてだか、鉄板みたいなのが地面にひかれていて、隙間からね、まあ地下だよね、工事の明かりがほのかに見えて。「この地下で何が行われてるんだ!!」と気味の悪さを感じたものだが。今思えば「大江戸線」を作ってたんだね。

でね、NHKでほんの一瞬でしたがスイッチ付けたら、「森ビル」の社長さんがヘリコプタ−乗って、
東京の街を眺めて、あの方なりの東京の未来を語っていたのですが・・・その時に、また一つの町が消えるって事に、なんとも言えない「気持ち悪さ」が残ってね。

「消滅」する前に自分の目で確かめようと、行ってきたわけですよ。

虎ノ門5丁目へ。

虎ノ門1丁目から5丁目と目的地に向かい歩いた。
東京に20年住んでて、虎ノ門はお初でしたが、驚いた。

「森ビル」の数の多さに。つうか、番号がビルに明記されていて・・・。
「森ビル35」とかね。
俺の中の「気持ち悪さ」の本質が分かった気がした。

虎ノ門5丁目。いやあ〜「昭和」がありましたよ♪
大通りを右折したら、町工場があったり、味のある民家があったり。

ここにまた「ヒルズ」が出来るのか?どうなのかなぁ?

ちなみにほんと無知は怖いと思いましたが、「ヒルズ」と名が付くビルは、
「森ビル」さんが保有してるんです。
表参道にあった同潤会アパ−トも好きだった自分は、表参道ヒルズに馴染めず・・。

主な保有物件 六本木ヒルズ アークヒルズ 愛宕グリーンヒルズ ラフォーレ原宿 元麻布ヒルズ 表参道ヒルズ

東京一帯「森」の増殖が始ってるって事です。
「ヘリコプタ−」で東京を見下ろし「あそこに森を立てよう」♪と
日夜思案してるのか。ご苦労な事です。

「森ビル」って会社が気になって気になってネットで調べたら、まあいろいろ出てきて面白いね。
http://yo-net.blog.so-net.ne.jp/2008-07-30
この内容にも興味を持ちましたが、

更にこちらの内容にも、変な気持が湧きましたが
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7324/1183025237/l50




虎ノ門5丁目虎ノ門5丁目 










| 旅・散歩・遊・食 | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
おっさん道
「ちい散歩」の影響か?

チャリで暇あれば、気になる所に出向き写真を撮る。
自分の趣味に没頭。
とにかく芝居がないと、ジプシ―生活になりがち。

一人趣味が高じて、ますます、友人知人を無くすんではないかと思われる。

そして、つい先日も「深大寺」にチャリで向かう。

目的は家の前を通り、江戸時代からの交通路である「滝坂道」の散策。
グーグルの地図で、滝坂道(都道118号)を辿っていったら「深大寺」にぶつかった。
(古道を調べると必ずと言っていいほど、歴史ある寺にぶつかるね。)
じゃ、折角だから深大寺をゴールに、 褒美には深大寺そばを食らう♪ を胸にチャリで1時間程、ひた走る。

もともと子供の頃から、知らない道を「冒険」と称してチャリで走るのが好きではありましたが、ここにきてまた、その趣向が強くなるとは。

三つ子の魂百まで とは昔の人はうまく言ったもんだ。

深大寺深大寺






甲州街道越えた辺りの「滝坂道」の風情は雰囲気があり、想像を掻き立てる道でありましたし「深大寺」も写真の様にそば屋やお土産が軒を連ね、門前町の趣きを味わうのにはうってつけの寺風情。夕刻、そばを食らい終え、饅頭と煎餅を買い、店先のベンチに腰をかけ一服してると、深大寺のお坊さんがあげるお経が聞こえる。耳を馳せれば、ちと江戸情緒に軽く浸れる癒しの空間が出来上がり。

ちなみに店先に「ちい散歩」の写真発見。
やっぱ来てたかぁ。
地井武男。






| 旅・散歩・遊・食 | 01:50 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
葛飾北斎「穏田の水車」(富嶽三十六景)
葛飾北斎「穏田の水車」(富嶽三十六景





葛飾北斎「穏田の水車」(富嶽三十六景)

170年前の原宿だよ。

現在の渋谷区神宮前。裏原と呼ばれている所。
元々、穏田川(おんでんがわ)と呼ばれ現在は暗渠(あんきょ)になり「裏原」と呼ばれ活躍中。

上流は新宿御苑方面からの流れで原宿、渋谷方面へ。
渋谷駅(東横のれん街)下を流れ、宇田川と合流、
ここから渋谷川と呼ばれ、我々に川の姿を現す。
明治通り沿い裏を流れ出て浜松町を抜け東京湾に。



この姿に戻せ!とは言わないけど、無造作に川を埋め立てたり、ビルを建てたり、
しないで欲しいね。

ちなみに渋谷川の支流、宇田川の更に上流(代々木八幡山駅)近くの川は、>「河骨川(こうほねがわ)」と呼ばれ、童謡「春の小川」のモデルになったそうです。

なのにね!

今じゃその見る影もない・・・・。

文部省唱歌なのにね・・・・。

この川を大切に保存しようと思わなかったのかね・・・。

残念だね・・・・・。


一、
  春の小川は、さらさら行くよ。
  岸のすみれや、れんげの花に、
  すがたやさしく、色うつくしく
  咲けよ咲けよと、ささやきながら。
二、
  春の小川は、さらさら行くよ。
  えびやめだかや、小ぶなのむれに、
  今日も一日ひなたでおよぎ、
  遊べ遊べと、ささやきながら


渋谷一帯の川







| 旅・散歩・遊・食 | 03:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
高尾山山頂
高尾山高尾山頂からの富士








いや〜登ったさ、登りましたさ♪
今月末まで見ごろだそうです。
| 旅・散歩・遊・食 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
皇居界隈散策
やっぱ、なんかやってないと死んじゃうタイプなんだなぁ〜。

芝居終わって間もないのに、もう退屈でね。

じゃ写真でも撮ろうかと・・
Panoramioに載せるネタを思案中に「新東京百景」の情報をゲット!
「せたがや百景」のあとはこれか!!と胸躍らせ、

皇居にデジカメ持って出向く。

よくよく考えたら東京にもう20年も住んでいるが今回行った、
皇居、国会議事堂、靖国神社は、生、初見じゃった。

軽く新鮮な気持ちに♪

皇居外苑   靖国神社
桜田門   二重橋


CIMG5977CIMG5999






CIMG5969CIMG5963






| 旅・散歩・遊・食 | 01:44 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
弘前 青森 函館 弾丸ツア− 決行
弘前 青森 函館 の旅

たぶん次の芝居に活かされる事でしょう。

きっとね♪


mixiアルバム
http://mixi.jp/view_album.pl?id=18928070


弘前ねぷた奈良美智さんの犬






函館 八幡坂青森ねぶた








| 旅・散歩・遊・食 | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
創業315年 絹ごし豆腐を発明
根岸にある「豆腐料理 笹乃雪」の座敷で公演があるので観に来て下さい。と芝居仲間から連絡あり。

調べて見たら、315年前 笹乃雪初代玉屋忠兵衛が絹ごし豆富を発明ですって。

絹ごし豆腐の産みの親ですぜい♪

その他にも赤穂浪士絡みで、いろいろと逸話を残す名店。

明治では正岡子規や夏目漱石
この店の名を文章に残すほどに。

残念ながらこの日は時間がなく、それでもムリヤリ豆腐アイスを食べて、
公演観劇とあいなりました。

次は豆腐コースに日本酒と粋にいきたいもんですなぁ。


笹乃雪








| 旅・散歩・遊・食 | 02:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
弘前・青森・函館 弾丸ツア−
弘前・青森・函館 弾丸ツア−

あくまで予定。

夏前半は


これで行きます!



■2日

▲東京都内

(交)品川バス 出発22時−青森県弘前市 到着7時(9900円)
 呑みながら睡眠

■3日

▲弘前市内

○午前中のんびり/街に買い物・フミカ宅で昼・夕食 

○夜 弘前ねぷた祭り見学
幽玄な雰囲気が格別です♪

見学後 青森へ移動
(交)弘前駅21時02分−青森駅21時52分(650円)

 
▲青森市内

 ※タクシ−移動(青森駅から約10分)

○極楽の湯
22時30分−1時 (390円)
 フェリ−までの待ち時間 温泉でのんびり

※タクシ−移動(青函フェリ−に約20分)
 
(交)青函フェリ− 
1時半着 青森2時−函館5時50分(1800円)
津軽海峡見学 船酔い注意 寝るも良し

■4日

▲函館市内

○函館観光
函館
6時−13時45分(約8時間)

函館市内の観光内容はまだ未定

各自 行きたい所をピックアップして下さい。

しかし、朝市場で美味しいものは食す これは決定♪

 
※タクシ−移動(駅から約10分)

函館観光後 青森へ移動
(交)青函フェリー 
14時着 函館14時35分−青森18時25分(1800円)
津軽海峡見学 船酔い注意 寝るもよし♪

▲青森市内

○青森ねぶた祭り 見学
エキサイティングして下さい。

(交)青森駅20時26分−弘前駅21時07分(650円)

ねぶた祭り観光後 弘前へ移動

▲弘前市内

○銭湯(場所未定) 

帰宅。

■5日

▲弘前市内

○弘前観光

禅林街(寺)−弘前城−ねぷた村−津軽三味線を聞きながら呑み−弘前ねぷた祭り 等

弘前の歴史・文化に触れてください。

東京へ帰省
(交)弘前バス 出発22時−東京 到着7時(9900円)


■6日

▲東京

東京7時

○築地で朝食
寿司でも食べますか?

で、

ここでお開き

おつかれさまでした・

解散!!




という流れになります。

| 旅・散歩・遊・食 | 01:24 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
スローピッチソフトボール
スローピッチソフトボールをやりましたさ♪

お誘いがあり横浜にあるグランドまでドライブ。
久々に仲間と会うんだけど、久々に感じないのが乙だなぁ。

結果は

まったく活躍出来ずほろ苦い思いをしました。
が、

しかし、

おっさん達が必死に走る姿は小気味イイ。

楽しい。

CIMG5101CIMG5115








| 旅・散歩・遊・食 | 22:48 | comments(5) | trackbacks(0) | ↑TOP
SPONSORED LINKS
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
  • 高田馬場 廃墟らんぶる
    max (04/01)
  • 即興ジャズ集団「渋さ知らズ」ライブ「池袋大作戦!!」を30日、東京・東池袋のあうるすぽっと
    sahigasihi (02/01)
  • 即興ジャズ集団「渋さ知らズ」ライブ「池袋大作戦!!」を30日、東京・東池袋のあうるすぽっと
    コロ (01/31)
  • いつの間にか・・・・正月からはや6日・・・俺こそ「眠りの森の・・・」だよ。
    sahigasi (01/07)
  • いつの間にか・・・・正月からはや6日・・・俺こそ「眠りの森の・・・」だよ。
    masami (01/07)
  • ありがたい事に・・・
    sahigasihi (11/05)
  • ありがたい事に・・・
    sahigasihi (11/05)
  • ありがたい事に・・・
    マーニィ (11/05)
  • 高田馬場 廃墟らんぶる
    サヒガシ (05/09)
  • 高田馬場 廃墟らんぶる
    たびじろう (05/09)
新着トラックバック
3ミリ
MOBILE
qrcode